読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生団体・サークル・ボランティアに数十個入った"げんき"がお送りする、"本当にやりたいことの見つけ方講座"

宮城県の星、げんきです。 現在法政大学2年。 よく38歳って言われますが、20歳です。 アウトドアやライブ参戦が趣味で、無人島行ったり、ライブに行きます。朝が苦手です。  やってること:100km歩く、教育事業、営業、コーチング、無人島生活…

やろうと思えば…


 
 

今週末はこれからの自分に
必要なものをインプットすべく、
  
「3日で10時間の動画を3周する」
 
ということをしました。
先程終わりました。笑
 
 
 
結果から言うと、
 
 
めちゃくちゃキツかったです。笑
 
 
1日24時間で、
睡眠時間が8時間で、
この時点で1日の使える時間が
『16時間』
 
 
そこから週末はバイトや作業が入ったので、
本当に身を削ってトライしました。
しばらく動画は見たくないです。笑
 
 
前までの僕なら絶対にできませんでしたが、
今回の僕はなんとかやりきりました!
それはなぜか?
 
 
 
大きな要因として、
 
『自分の中の基準値が変化したから』
 
です。
 
 
 
最近教育事業を始めて、
こんな僕でも、
色々親身になって考えてくれる
メンターさんや、
 
 
 
 
今の自分からは程遠い結果を出している
超天才級の方々に
関わらせていただく機会が多くなりました。
 
 
 

最近感じ始めたのですが、
この方々は
 
 
 
『当たり前の基準が半端ない』

 
 
のです。
 
 
 
・本を1日で2冊読む
・16時間の動画を2日で2周する
・睡眠時間が2.5時間
・1日に十人の人と会う
・どんなことも能動的にやる。
・常に自分の分野を勉強している・・・・

 
 
あげたらきりがないです。
僕が今まで普通じゃないと思っていることを
 
 
先輩方々は、
 
『え?当たり前じゃないの?』
 
とやってのけているのです。
 
 
 
でも、
考えてみれば普通のことです。
 
 
 
普通の人がやってないところまで、
彼らは全力で10倍くらいやってるんだから、
その結果が普通の人の10倍になるのは
当たり前のことですよね。
 
 
 
僕はこの人たちのようになりたい一心で、
その先輩方々のやっていることを
当たり前だと思って僕も取り組んでみました。
 
 
 
其の結果として、今回のように、
今までの自分じゃできなかったことが
達成できたのです。
 
 
 
3周もしたので、
動画の内容は鮮明に覚えているし、
かなり知識が増えた実感がします。
 
 
あとは、この知識を
当たり前に話せるレベルまでもっていくのが
今の課題かなと思います。
 
 
 
大学受験でも同じことしてたなぁ。
「ここの大学目指すなら、
この問題ぐらい解けるのが普通でしょ?」
みたいな。
 
 
 
そう考えるとこの
『当たり前の基準』
がどれだけ大事なことだったか。。。。。
 
 
 
人間が成長する最短ルートは、
 
 
『当たり前の基準を高くしていくこと』
 

なのかなぁと実感した今日この頃です。
 
 
 
だから、
これからもたくさんの人と関われるように、
自分のレベルを上げていき、
 
 
 
圧倒的な結果を出している方々と
『当たり前の基準』
を少しでも近づけられればいいなと思っています。
 
 
 
まだまだ頑張るぞ!!!

広告を非表示にする