学生団体・サークル・ボランティアに数十個入った"げんき"がお送りする、"本当にやりたいことの見つけ方講座"

宮城県の星、げんきです。 現在法政大学2年。 よく38歳って言われますが、20歳です。 アウトドアやライブ参戦が趣味で、無人島行ったり、ライブに行きます。朝が苦手です。  やってること:100km歩く、教育事業、営業、コーチング、無人島生活…

"忙しい"の罠


  
 
 
"忙しい"
 
 
 
あなたも発したことありませんか?
 
 
 
 
この言葉は不思議なもので、
人を悪い方向へ持っていく不思議な言葉だと思っています。
 
 
 
あなたには夢や理想があると思います。
人はそこに向けて日々、努力を積み重ねて、
夢や理想に今の自分を近づいていくものです。
 
 
 
しかし、この"忙しい"という言葉は
あなたを夢や理想の世界から遠ざけます。
 
 
 
自分の人生を変えるチャンスなんて
日常の中に無数にあります。
習慣を変えるのもそうだし、
言動、環境、考え方、無数にあります。
 
 
 
 
しかし、あなたが
 
 
 
「忙しい…」
 
 
 
という一言を発するだけで、
あなたに現れる無数のチャンスは
消えて無くなります。
 
 
「忙しい」と発するだけで
気持ちもいっぱいいっぱいになり、
余裕が持てなくなり、目の前の予定しか見えなくなり、
 
 

目の前の事柄が、本当に自分の将来、理想に
直結するのか、冷静な判断を取れなくなります。
 
 
 
この言葉は、
自分の視野を狭くする言葉。

 
お世話になってる方々の口からは
「忙しい」という言葉を聞いたことがない。
 
 
 
言葉を発すると、
いい意味でも悪い意味でも、
その発された言葉通りになります。
いわゆる、言霊ってやつですよね。
 
 
 
だから忙しくもないのに、
「忙しい」という言葉を発すると
本当に余裕がなくなります。
 
 
 
今、あなたが感じてる
『忙しい行為』は、
あなたの人生に本当に
関わるくらい大事なことですか?

 
 
大概の忙しいって思ってることって
そんなに大したことがないものが多いし、
最近そもそも忙しいと思わなくなった!
これも一種の環境のおかげです。
 
 
 
『忙しい』って言葉は危険です。
 
 
 
その一言で自分のチャンスを無意識に
自分自身で潰しているのかも
しれませんね。。。
 
 
 

 
 
 げんき
 

 

f:id:gengenchang:20161123163132j:plain

 

広告を非表示にする