学生団体・サークル・ボランティアに数十個入った"げんき"がお送りする、"本当にやりたいことの見つけ方講座"

宮城県の星、げんきです。 現在法政大学2年。 よく38歳って言われますが、20歳です。 アウトドアやライブ参戦が趣味で、無人島行ったり、ライブに行きます。朝が苦手です。  やってること:100km歩く、教育事業、営業、コーチング、無人島生活…

めんどくせぇ〜〜

 

 
 
 
 
"なんとなくめんどくさい"
 
 
こんなこと経験したこと
ありませんか?
 
 
 
今日ふと思った時があったので、
これについて書こうかなと思います。
 
 
 
 
"めんどくさくなる"
のを感じるは
何かしら理由があります。
 
 
 
例えば、
 
 
「今日は雨が降ってるから、
めんどくさいし買い物行くのはやめよう」
 
 
などの用事ならいいですが、
 
 
仕事や、課題などの
期限が決められている物事は
先延ばしばかりしてると
大変なことになりますよね。
 
 
 
そんなあなたがこの記事を読めば、
"めんどくさい"と思うことはなくなり、
 
 
目の前のタスクを秒速で
片付けることができます。
 
 
また、タイムマネジメントもできるようになり、
1日充実したスケジュールを
組むことができます。
 
 
 
その方法とは、、、
 
 
 
『タスクを細分化すること』
 
 
 
です。
 
 
何故こんなことするかというと、
 
 
 
あれもこれも細かいことを
頭の中で考えてしまうと、
いろいろな情報がごっちゃになって、
答えを出すことが難しくなってしまいます。
 
 
 
そのため、
今自分がやらねばいけないこと、
今日1日で片付けなければならない行動が
何かわからず、考えることが面倒になります。
 
 
 
これが、あなたが行動するときに
"めんどくさい"
と感じる原因です。
 
 
 
自分の意思で
どうこうできる問題じゃないです。(笑
 
 
 
 
それではやり方を・・・・・
まず、
 
 
 
やらなきゃいけないことを書いて、
 
どうしてめんどくさいと感じるのか書く。
 
出てきた答えをどうすれば解決できるか書く。
 
そして、その解決する方法をできるだけ細かく書く。
 
  
 
 
「レポートがめんどくさい」
 
↓(なんでめんどくさいの?)
 
「量が多い」
 
↓(分割すれば楽じゃない?)
 
「んじゃ、○○で区切って。
明日は△△をやる。」
 
↓(◯○をやるためにどんなことするか)
 
「教科書をここまで読む」
 
 
 
みたいに深く、細かく
書いていけば具体的にやることが見えてきて、
行動に移りやすくできます。
 
 
 
コツはできるだけ細かく分けることです。
 
 
 
それだけで答えは見えてくるので、
あなたはその時点でモヤモヤから
解放されます。
 
 
 
 
 
僕も最近やってる方法なので、
 
 
ぜひお試しあれ!
 
 
 
 

f:id:gengenchang:20161025025604j:plain

 
 
 
広告を非表示にする