読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生団体・サークル・ボランティアに数十個入った"げんき"がお送りする、"本当にやりたいことの見つけ方講座"

宮城県の星、げんきです。 現在法政大学2年。 よく38歳って言われますが、20歳です。 アウトドアやライブ参戦が趣味で、無人島行ったり、ライブに行きます。朝が苦手です。  やってること:100km歩く、教育事業、営業、コーチング、無人島生活…

僕は引きこもりでした…

僕は引きこもりでした。
自分の身の丈を知らないで、
現実を見ていませんでした…
 
 
 
 
今回の話は、
別に僕がリアルに部屋に
引きこもっていたわけではありません。
 
 
 
最近大学外の人と関わる時間が多くて、
自分のスペックの低さに気付かされました。
井の中の蛙大海を知らず』状態でした。
 
 
 
僕は今まで
様々な学生団体やサークル、バイト勉強
ボランティア活動など
色々こなしてきてぶっちゃけ
 
 
 
『俺は並の人より

こなせてるんじゃないか?』


 
と本気で思っていました。
俗に言うお山の大将状態です。
 
 
 
しかし、最近関わってきてる人たちは
僕のスペックをはるかに超えていました。
 
 
 
18歳で起業したり…
学生で月収最低30万だったり…
月収200万切ったことなかったり…
考え方がぶっ飛んでたり…
 
 
 
そして彼らは情熱があり、
知識もあって、お金もあるし、
夢がある。
 
 
でもその方々は、
「自分はまだまだです。」
と話している。

 
 
 
世の中にはすごい人がいっぱいいるんですね。
いい意味で僕の『今の』世界観はぶち壊されました。 
 
 
 
ぼくも今まで
「自分は他の人と違う!!」
と思っていても、
 
 
 
はたから見れば
僕も他の人と同じレベルでした。

 
 
『自分の関わってる人を5人あげて
それを割ったものが
今の自分である。』
 
 
 
という言葉を聞いたことがありますが、
確かにそうだなと思います。
結局はその人の置いてる今の環境が
『その人』を形成しているんじゃないかなぁ。
 
 
 
 
やっぱり自分のコミュニティ外の人と
関わることってすごく大事な気がします。
 
 
 
外の人と関わることで
自分の今の現在地が知れるし
なにより、足りない部分が見えてくる。
それが今、自分がやらなきゃいけないこと。
 

安定のコミュニティ内にい続けると、
横のつながりしかできないから、
自分一人大きくレベルアップ
できないのは考えてみればわかる。。。
  
 
 
でも、そんな時に
新しい世界に飛び込んでみると、
自分よりはるかに上を行く人がいて、
成長するきっかけが見つかってくる。
 
 

毎日自分が成長してる感じ、
ものすごく楽しいです。
 
 

 
もし、最近毎日が何か物足りない人は
ぜひ新しいコミュニティに
飛び込んではいかがでしょうか?
 
 
 
自分に足りないものが見えてきて、
それを直す作業を繰り返す。
そうするとまた、1歩レベルアップしている…
めちゃめちゃ楽しいです!
 
 
 
自分ももっと努力して、
力をつけなければ。
がんばらねば!!!

 

 

それと、
 
 

僕の尊敬する方がヨーロッパに
2週間旅行に行ってきて
お土産買ってきてくれました。
 
値段はわからないそうですが、
おいしそう。
今日は晩酌です笑

  
 
 
 
 
p、s、
 
 
カン切り持ってません。
助けてください。笑

 
 
 
 
 

 

f:id:gengenchang:20161021143720j:plain

広告を非表示にする